除毛クリームで脱毛

家でもばっちりキレイに処理!クリームできれいに脱毛/除毛


脱毛クリームや除毛クリームと呼ばれる、ムダ毛を処理するためのクリームをご存知でしょうか?
ムダ毛処理クリームは、塗るだけで脱毛に効果があるとされ、脱毛人気部位に使用することができる、ムダ毛には悩んでいるけれど、脱毛サロンに通うお金も時間もない女子におすすめのアイテムです。

脱毛クリームの種類によっては、バスタイムに使用可能な脱毛クリームもあり、そういった脱毛クリーム/除毛クリームの場合は、水に流れにくい成分が配合されているため、クリームを塗布した後に水がかかってしまっても、しっかりと除毛することができるため、いちいち塗りなおす必要がありません。

所要時間は大抵、3分前後。

クリームを購入すると、一緒に塗布するためのスポンジやヘラみたいなものがついてきて、それを使用してムダ毛の気になる部分に塗布。
ムダ毛がしっかり隠れるくらい塗布するのが、コツです!
また、除毛クリーム、脱毛クリームの多くが、保湿成分などが配合されており、使用後も肌の乾燥などを防いでくれます。
さらに、一般的なムダ毛処理クリームの全身用は脇用も兼ねていることが多いため、顔以外であれば、体中のムダ毛を除毛することもできる優れものなんですよ。

除毛/脱毛クリームの使い方

まず、ムダ毛処理クリームを使用する場合、ほとんどのムダ毛処理クリームはお肌が乾いた状態で塗布することとなっているかと思います。
バスタイムにやる場合は、湯船につかる前に必ず、使用方法を確認してくださいね。

  1. 除毛/脱毛クリームを塗布する
    体のムダ毛が気になる部位に、付属のスポンジやヘラでムダ毛がきちんと隠れるくらい、厚めにクリームを塗布します。
    むらにならないように、またお肌に塗布するときは優しく乗せるような感じで塗布し、クリームを塗布した後は、手を洗っておきましょう。

    クリームが髪の毛や爪などにつくと溶かしてしまうため、着いてしまった場合は、必ず水かぬるま湯でオフしてくださいね。
    また、浴室ではなく室内でやるときは特に、家具やカーペット、カーテンなどにつかないよう気を付けてください。


  2. クリームを塗布したら3分程度待つ
    使っている脱毛/除毛クリームにもよりますが、クリームを塗布したら約3分前後待ちましょう。
    またバスタイム用のムダ毛処理クリームを使用した場合、待っている間に洗髪などもできるようですので、選ぶ際に参考にしてみてくださいね。


  3. クリームをオフする
    待ち時間が経ったら、クリームを付属のスポンジなどでオフします。
    その際、まずはちょっとだけオフして、しっかり除毛できているか確認してくださいね。
    もし除毛がうまくいってない場合は、さらに数分おきましょう。
    どんなに長くても、10分以上お肌の上にのせておくのはNGといわれているので、気を付けてくださいね。
    クリームをオフするときは、丸を描くように肌をこすらず、軽く撫でてオフします。
    お湯はぬるめに設定して、お肌の負担を考慮しながら、丁寧に取り除きましょう。


  4. お肌を洗い流す
    クリームをオフしたら、水かぬるま湯で洗い流しましょう。
    その際、ぬるぬるした感触が残ることもありますが、保湿成分だそうで、さらにボディシャンプーを使って洗い流したり、タオルでこすったりするのは肌にダメージを与えてしまうため、やめておきましょう。
    保湿成分なしのムダ毛処理クリームの場合は、カサカサとするかと思いますので、ムダ毛処理後はお肌を保湿してあげましょう。



ムダ毛処理クリームで処理した直後の直射日光は、お肌への負担が大きくなってしまうので避けてくださいね。
日焼け止めクリームなどを使用し、お肌を保護してあげましょう。



ムダ毛の自己処理法には大きく分けて、「色を薄くする」「溶かす」「剃る」「抜く」「剃る」の4通りがあります。
それぞれ再生のスピードや肌への影響が違うので、生えているムダ毛の状態や処理する部分を考えて、自分に適した処理方法を選びましょう。
※参照 日本医学脱毛協会 http://www.epi.ac/study_hair_removal/self_process/

このページの先頭へ戻る